myself

もし自信をなくしてくじけそうになったら…

こばさやです

 

 

もし自信をなくしてくじけそうになったら
いいことだけ思い出すんです。

だいじなものを忘れてべそかきそうになったら
好きなひとと手を繋ぐんです。

楽しいこといっぱいでもさびしくなったら
愛することすてないでね。

 

↑これ、
♪アンパンマンたいそう で歌われてること。

 

先日のドリーミングさんの記事に続き、

今回も、やなせたかしさんの詩で始まる記事になったよ(笑)

 

 

 

昔。自信をなくしかけて落ち込んでいたときに…

『もーしージシンをなーくして~~~…』って

私の後ろで、歌いながら踊っていた1歳さんにどれだけ励まされたことか。

あのときの楽しそうな姿、愛しさ、そしてハッとさせられた記憶は今でも忘れません。

 

 

今、自分にできていることがとてもちっぽけに思えてね

周りを見れば見るほど、行動することが怖くなって

なにやってもムダなんじゃないかとか、
やらない方がよかったんじゃないかとか、
どうしてもっと効率よく賢くできないんだろうとか…

できたことを自分で認めてあげられなくて。

こんなことしかできなかった~って
これもあれもできなかった~って
まだまだ着手できてないことばっかりやん~って

できてないことにばっかり目がいってて。

 

ちぃとな、
苦しかったんですわ(´・ω・`)w

 

そんなときのアンパンマンたいそうは、めちゃんこ効きますな!

ありがとう!アンパンマン

 

 

 

 

 

 

「なんにもできてないことなんてないよ」

自分で自分にそう言ってあげて。

 

起きれた、食べれた、寝れた…

え?そんなこと?って思うようなことであっても

「よくできたね」って言ったげて。

 

誰がなんと言おうと、目に見える結果をまだ出せていなかろうと、

自分が一生懸命生きてきた時間を生きている今を誇って。

結果を出す為や夢を叶える為よりもまず【生きることを諦めない為】に。

過去もコンプレックスも悩みも…まずは自分自身が

「よくがんばったね」「ありがとう」って花マルあげよう

 

 

誰かと自分を比べてしまうほど、本気なだけで。

できない自分を無視せず認められるだけでも立派だから。

だから、大丈夫。

どんなにちっぽけだろうと、できることを諦めない続けることで

自分にしかできないことができていくから。

 

だから、大丈夫なんだ

 

 

 

 

今日もありがとう

 

こばさや


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。