myself

いい歳なんだから、自分を生きよう。

こばさやです

 

 

私、今月4月27日で新たな歳を迎えるのですが、

ちと心にひっかかっている言葉がありましてね…

それは、、、

 

 

『いい歳なんだから…』

 

だいたいこの枕詞のあとに続くのは…

『いい歳なんだから〇〇しなさい』
『いい歳なんだから〇〇やめなさい』

が多い気がします。

私は、服装のこととか自立のこととかで言われることが多かったかな~

 

『いい歳なんだから…』と言いたくなる気持ちを理解できるときもあります。

が!!

やっぱり愚痴っぽく聞こえちゃう~

 

 

年齢で決めつけないで。

心配なら『心配だからやめて』って言って。

不安なら『不安だからしてほしい』って言って。

年齢だけで決めつけないで。

年齢で他のヒトの枠にはめようとしないで。

〇〇歳らしくってなんだろう。自分らしくはわかるよ。

年齢で私をはかろうとしないで。ヒトと比べないで。

〇〇歳=こういうものみたいな方程式いらんけえ(笑)

 

(自分がルンルン♪する限り、ツインテールヘアもしますよ私ゃ!!w)

 

 

『あなたのためを思って…』と同じくらいに
『いい歳なんだから…』も、相手を戸惑わせちゃう言葉のように思う。

加齢や高齢ゆえの『いい歳なんだから…』もきっと同じ。
心配だから気をつけてねとか、不安だから無理しないでねとかでいい。

歳で誰かを縛ると、きっと自分も歳に縛られる。そんな気がします。

 

自分の可能性を狭めたり自分を生きづらくさせる『いい歳なんだから…』なんて言葉、大事に持っていても、きっといいことない(笑)

年齢ばかりに目を奪われて、誰かや自分の素敵なところを見逃すなんて私はイヤ♡笑

 

自分がいい歳になったなって思うなら、

いい歳なんだから自分自身を生きよう!

誰かが思う”いい歳”の型にはまらず、自分が思う”いい歳”の生き方をしたいな

 

(このお洋服、後ろにウサ耳と尻尾ついてます大好き獣耳!!w)

 

 

年齢なんてただの記号よと語っていたマダムの言葉が私は大好き。

ちなみに私は【年齢=愛情を受け取ってきた年数】と思っています

ヒトから自然から愛されて生かされている

 

いい歳なんだから、堂々と自分自身を生きられるように、今できることを丁寧に積み重ねていきます

 

新しいことにも挑戦中♪ 嬉しいご報告ができるといいな

 

今日もありがとう

こばさや

 

【出演アプリのご紹介

絵本が読み放題の読み聞かせアプリ「森のえほん館」

語学学習に役立つ絵本アプリ「なないろえほんの国」公式ツイッターもよろしくね♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。