myself

もう迷いなく私は「わたしが好き」と言える。

こばさやこと、声優の小林紗矢香です

 

今度ブログを更新する際は、前回のつづきを書こうと思ってたんだけど…

 

最近、気付きの嵐でw

頭の中が言葉でいっぱいで、ゲシュタルト崩壊しそうな勢いwww

 

ここ連日毎日泣いててw

嬉しいことがあった日もイヤなことがあった日も。

それはねそんなにビックリすることじゃないのw泣き虫な私にとっては定期的なものw

それよりもね

毎日毎日、自分の気持ちに気付いて。自分がほんとはどうしたかったかに気付いて。

できたこと・できなかったことを褒めたり許したり受けとめて…

そのたんびに涙になって言葉になって…

 

あらためて。今。

自分が

とんでもなく貴重な体験をしているんだって気付けて。

 

ぱっと見では良いこととは思えないことでも、

その見た目の裏を考えたり視られるようになっていて…

落ち込むことはあっても、希望を捨てなくなってた自分がいました

 

 

たくさんの選択肢があるなかで

自分の考えだけで気持ちだけで決めて

可能性があった選択肢を捨てることが怖かった。

安全牌を捨てきれなかった。

 

だけど。そのままじゃもういられないんじゃないかって気分になってて(笑)

 

私が生きてる意味や何を伝えたいか…その道を

たとえ需要がなくても、「選んでいいよ」って自分に言えるタイミングにきているのかなって

 

どうしても、今までのクセで

求められていない(気がする)こと・必要とされていない(気がする)ことは、

自分がやってみたくても、勇気がでなくてなかなか出来なかった(笑)

そう。

大好きな人の傍に居たくても、

「私は必要とされていないんじゃないか?」と思い始めたら

すごくすごく傍に居たくても、自ら離れることを選んでいたように(笑)

 

 

私はやっぱり

大好きな私のままで大好きな人と一緒に生きていたい

その夢がね叶ってるから

今、私は声優で在るし大好きな家族や大好きな人や子どもたちも傍に居る♡

 

私が生きることで…

家族への感謝や

子どもと過ごす楽しさや

絵本のある子育てや保育

アニメーションで育てるイマジネーション

…そういったものが広まっていけばいいと思ってる♡

やりたいことをやろう

なりたいものになろう

泣き虫でいいよ

生きてていいよ

夢は叶うよ

…ってことを♡

「声優になってよかった」って想いを

「愛してくれてありがとう」って感謝を

伝えたくて私は生きてみたい

今、私が生きていられるのはほんとに…

私の「好き」という想いと家族や大好きな人や子どもたちのおかげにほかならないもの♡

 

 

 

 

愛する人を亡くしたときの記憶や大好きな人を失ったときの気持ちは今でも消えない。

消えなくて当たり前だし、

失うことが怖くて、愛することすら怖く臆病になることもあるけど…

【想いを伝えられなかった後悔】も

【愛されていたことに気付けなかった後悔】も

よ~~~~~く知ってるし、もう充分味わったので(笑)

 

知らなかったほうがよかったんじゃないかってことも

気付きたくなかったことも

愛する自信が落ち込むこともあるけど…

伝えることから愛することから逃げない努力をし続けてみたい

どこまで生きていけるかいつまで一緒に生きていけるかわからないからこそ…

大切な人の心の中で私との思い出が『紗矢香に愛されてたな~』って遺ってくれたら最高だよ

 

 

 

私が愛した人も世界も

私は後悔してないし間違ったとも思ってない♡

この生き方を選んだおかげで、どんだけ泣いたかわかんないし、真綿で首絞められてるような苦しさや、手足もがれたほうがマシなんじゃないかって痛みも経験した…それでも♡

私が愛した人に世界に伝えたいのは、

経験させてくれて気付かせてくれて「ありがとう」って感謝だけ♡

本気で愛してきたからこそ今の私が居るの。

そして私は今のわたしが好き♡

 

このわたしが愛する人や世界が

私をただ悲しませるだけの事象なんて起こさないわって思えてる♡

今このときが悲しくてもつらくても…きっと、つづきがある。ハッピーエンドの展開が

 

 

 

 

だから

玄関で泣き崩れて泣き叫んだ日も

出てきたコアラはこの子

 

『運命は自分の心たったひとつ』

だから♡

 

 

 

 

 

 

 

 

ありがとう

 

 

 

☆Imformation☆

お読みくださりありがとうございます

こばさや


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。