私と子どもと絵本, とりあえず、やってみよう(笑)

完璧じゃなくてもいいよ。

 

こばさやこと、
声優の小林紗矢香です

 

 

頑張ってることほど
結果を出したいことほど

「ちゃんとやらなきゃ」
「しっかりしなきゃ」

が、顔を出して…

【完璧にできない自分が嫌い!】

に走り出してしまいそうになることもある。

本気なことほど真剣なことほど、そう(笑)

 

 

そんなときは少し息抜きをして…

つい置いてけぼりにしていた
遊び心を拾いにいきます

 

 

完璧を求めることは、

向上心に繋がるから私は持っててもいいと思ってるし

”さらに””もっと”と高みを目指す気持ちは、これからも私の中からなくならないものだと思います

 

だけど。

求め過ぎることで…

「こうじゃなきゃ」
「ああじゃなきゃ」
「これじゃダメ」
「あれじゃダメ」

と、自ら視界や選択肢を狭めてしまうこともあるの。

 

それはとても楽しくないし苦しいし…

【完璧】だけにこだわり過ぎると、
だんだん自分を信じてあげられなくなったり
頑張れなくなってしまうほど追い詰めてしまうこともある

 

だから、

心から頑張りたい!
本気で結果を出したい!

ってことほど

遊び心も大事にもっておこう♪

と私は思ってるのね。

とりあえず、やってみよう♪
ちょっと試してみよう♪
これやったらどうなるのかな♪
こうだったら楽しいな♪
これ好きだな♪

自分の視界や選択肢を広げるコツが…

私にとっては、
遊んでみること実験してみること

 

そう、こんな感じに(笑)↓

これぞ完璧じゃない不意打ちショット!
カメラ無意識www


 

 

だから、

今展開している

「とりあえず、やってみよう(笑)シリーズ」

私の大事な本気の実験のひとつ。

 

とりあえず、やってみなけりゃ
自分が何ができるのかも周りの反応も、わからない。

他人のデータはあくまで他人のデータ。
参考にはなっても、私のデータは私にしかつくれないから(笑)

 

 

好きなことを実験していることには変わりないのだけれど

本気だから、どうしても苦しくなることだってある。

だけどそんなときに、

本来の楽しさに戻ってこれるよう

私にとって遊び心は必要なんだなと感じています

 


カメラ意識できるとこうなる!w

 

 

 

頑張っても変わらない。
結果を出したいのに出せない。

そんな【できないこと】ばかり目について、
今の自分に【できること】がちっぽけに思えることもあるけど…

赤ちゃんとか見てると、
今の自分が在ることのスゴさに感動できてやる気も復活するの(笑)

 

当たり前のことかもしれないけど…

言葉が話せるってスゴイことだよ。
立って歩けるってスゴイことだよ。
一人でトイレに行けるってスゴイことだよ。

みんなみんな子どもの頃に練習してできるようになったことなんだよ。

頑張りすぎなときは思い出してね。
今の自分の足りないところばかり目についてしまうときも、思い出してね。

話せて当たり前かもしれない
歩けて当たり前かもしれないけど、
今自分ができる当たり前のことすべて、幼い頃に練習した時期があったんだ。

そしてその時期、あなたが何かができるようになる度に、
手を叩きながら喜んだり少し寂しくなったりしながら、惜しみなく愛を注いでくれていた人も居るのよ。
あなたの記憶の中にはもう居ないかもしれないけれど。

愛されて愛されて今の自分が在ることを
どうか忘れないでね。

 

 

 

☆Imformation☆

【配信中】絵本読み聞かせアプリ 森のえほん館
「はしって!でんしゃくん」「おばけのシーシー」NEW→「さんびきのこぶた」絵本の朗読を担当させていただいています。
App Store または Google Playよりインストールしてみてね♪

【販売中】
私がキャラクターボイスとナレーションで参加している「ホシアゲル」から
Tシャツやキャラクターグッズが販売中です!ぜひチェックしてね♪

【レシピ本】
私の料理レシピが本になったよ♪詳しくはコチラ

絵本読み聞かせ会のご依頼はコチラ

事務所(ソレモ)プロフィールページ

ボイスサンプル

♥SNS♥
♡Instagram
create_with_voice
ko8asaya
♡Twitter
@CreateWithVoice

いつもお読みくださりありがとうございます

こばさや


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。